交感神経と副交感神経

こんにちは。

ヨガセラピスト香織です。

今日は交感神経と副交感神経のお話です^^

交感神経優位の時はアクティブな気分。

副交感神経優位の時はリラックス気分。

どちらだけが優位でも体調を崩してしまいます。

分かりやすく言うと交感神経優位の状態が長く続くと、焦燥感に煽られたりして、落ち着かなくなります。

副交感神経優位の状態が続くと、どんより何もしたくないような気持ちになり、うつっぽくなるとも言われています。

バランスよく元気に動き、休む時はちゃんとリラックスし、心身ともにゆるみたいですね。

ヨガを通して、交換神経、副交感神経をコントロールすることができるのをご存知でしょうか?

少し気持ちが焦るなーというときはこのアーサナ(ポーズ)、今日は仕事なのに何もしたくないなーというときはこのアーサナというように、ご自身の気分でポーズを選べたら、バランスを崩すことなく、日常が安定感で満ちて、穏やかなものへ変化していきます。

ただ、むやみやたらにヨガをしていても、なかなかうまく作用してくれないわけはこのあたりにあります。

カウンセリングではからだのお悩みだけでなく、日常のお悩みなども併せてお伺いすることで、ヨガをより効果的に取り入れていただけます^^

長くカウンセリング時間をとれるのはパーソナルヨガの魅力のひとつです^^

ぜひ何でもご相談ください^^

大人美人では和室でヨガの個人レッスンが受けれます。

からだの外側だけでなく、内側からもキレイのお手伝いをさせていただきます^^

お電話にてお問い合わせください✨ 046-876-7689

お待ちしております˘◡˘

パーソナルヨガ〔ヨガの個人レッスンです。カウンセリングにて体調やお悩みなどをお聞きし、おひとりおひとりの目的に合ったメニューを組ませていただきます。〕 月・水・金〔祝日を除く〕

10:00-15:30

60分/6000円

リフトアップ効果抜群のヘッドスパ付きです✨ ※ヨガマット、ウェア、御用意ございますので手ぶらでお越しいただけます^^

instaglamはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です